寝取られた花嫁

寝取られた花嫁

 

二話完結の近親相姦物語の「寝取られた花嫁」。

 

寝取られるといっても他人に女房を奪われるというものではなく、身体を奪われるというストーリー。

 

淫婚式という言葉の通り、新しく結ばれるはずの旦那様を尻目に、妻は結婚式の最中に他人に犯されてしまいます。

 

個人的には少しクセのある絵柄ですが、ストーリー展開が上手く、次第に物語の展開に巻き込まれていってしまいました。

 

結婚式でいたずらをするのは妻が昔お世話になった方で絶対に断ることはできません。

 

そんな状況に置かれているにもかかわらず、女はバイブを穴に突っ込まれながらも次第に興奮していきます。

 

その興奮の絶頂、オーガズムのピークが誓いのキスをする瞬間。

 

大きな声で叫びながら体中の力が抜け、倒れ込む花嫁に、周りは何が起こっているのか理解できません。

 

本当のことは誰も知らずに花嫁は、、

 

寝取られた花嫁